スライドドアが開かなくなった時は冷静に対処しましょう。

車が古くなると電動スライドドアは故障する可能性が高くなります。

 

突然、電動スライドドアが開かなくなったらあなたはどうしますか??

 

急に、車のスライドドアが開かなくなるのですから、やはりパニックになってしまいますよね。特に誰かと一緒に
いる時ならともかく、一人の時や、子供を連れている時などはパニックになりやすいのではないかと思います。

 

しかし、スライドドアの故障はエンジンのトラブルといった大きな故障につながるようなトラブルでは
ありません。
エンジンから火が出るなんて事は間違いなくないですから。

 

とにかく、冷静に対処する事が大事です。まずは自宅に帰り、車に詳しい方に相談しましょう。

 

また、今はネットで色々な情報があり、自分でスライドドアをなおす方法を紹介しているサイトもあります。
しかし、知識も時間も車に興味のない人にはちょっと手が出せない感じです・・・。

 

こういう時は、車屋に持っていくのが一番ですね。

 

このまま古い車に乗っていて大丈夫ですか?

 

このまま故障が続く車にこれからも乗っていきますか???

 

もうひとつの解決方法は、今乗っている自分の車の価値を知って、今後の対応を考えるという方法です。
スライドドアの故障は車屋に持っていけば、応急処置はしてもらえますが、修理となれば10万円弱かかります。

 

10万円かけて古い車に修理代をかけるのか?

 

無料の一括査定を試してみて、自分の車の価値を知ってから今後の事を色々考えるのか?

 

私のおすすめは、無料の一括査定をしてみて自分の納得した金額が出れば、売却して新しい
車を買う。納得の金額がでなければスライドドアを修理する方法です。

 

↓↓↓